自宅トレーニングで内腿を引き締めよう

皆様こんにちは!

稲田堤駅より徒歩2分にあるパーソナルトレーニングスタジオユーです!
ほっそりとした美脚を作りたいという方や内腿を引き締めて細くしたいけどなかなか細くならない…というお悩みをお持ちの方は本日の記事でご紹介する内腿を引き締めるトレーニングにぜひチャレンジしてみて下さい^^
短い時間で、かつ簡単にできるトレーニングですので今日から早速挑戦してみましょう。
※本日の記事は当店の公式YouTubeチャンネルで好評配信中の「自宅トレーニングで内腿を引き締めよう」と同一の内容になります。

見た目は簡単でも意識はしっかり持とう

0
本日の内腿引き締めエクササイズは見た目は簡単ですが、意識は正直言って難しい方の部類に入るといえます。
このトレーニングを繰り返し行うことで意識をきちんと持って実践していきましょう。

最初は左側からスタート

トレーニングに対する意識の持ち方をご理解いただけたら早速トレーニングを行いましょう。
まずは左側からトレーニングをスタートしていきます。
仰向けで膝を立てた状態になり、ゆっくりと左膝を床に近づけるように倒していきます。
この時にスピードが早くならないように注意しましょう。
また、上げてくる時もゆっくりとじんわり上げるようにしましょう。
膝を開く際には骨盤が動かないように注意しながら開いていきます。
ゆっくり上げ下げする・膝を開くときには骨盤を動かさないというポイントをきちんと意識しましょう。

右側も左と同じように動かしましょう

左側10回動かしたら次は右側も同様に10回動かして行きます。
左側を行った時と同じように3つのポイントをしっかりと意識しながら動かして行きましょう。
左右どちらであってもゆっくり丁寧に行いましょう

膝を合わせてボールを挟むようなイメージで

次は膝を合わせて両膝でボールを挟むようなイメージで力を入れます。
10秒間力をいれて休み、再び10秒間力を入れるという動作を3回繰り返して行いましょう。
本日のテーマはいかがでしたか?
一見シンプルで簡単に見えるトレーニングですが、意識を持つという部分ではなかなか難しい部分もあったかと思います。
この記事や配信中の動画を繰り返しご覧いただくことでトレーニングのイメージをより持ちやすくなるかと思いますのでぜひ繰り返しトレーニングにチャレンジしてみましょう
自宅トレーニングで内腿を引き締めよう
https://p-studio-u-inadazutsumi.com/

よろしければこちらもフォローお願いします^^

執筆者:murata
パーソナルトレーニングスタジオユー
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!